研究室

原子核・元素変換研究部門

RIBF研究基盤部門

加速器応用研究部門

素粒子物性研究部門

仁科センター直下

低速RIデータチーム

チームリーダー
炭竃 聡之 Toshiyuki SUMIKAMAD.Sci.
  • 準備中

研究室プロフィール

RIビームファクトリー(RIBF)の基幹装置の一つである超伝導RIビーム生成装置BigRIPS から得られる高速の長寿命核分裂生成核(LLFP)のRIビームを減速することによって、低速のRIビームを作る開発研究を行っています。高純度LLFPビーム生成方法の開発、ビームの大きさ・エネルギー広がりを抑制しながら減速する方法の開発を行っています。

核変換データ研究グループ・高速RIデータチームの他、東京大学、東京工業大学、九州大学などの他機関とも協力し、LLFPの重陽子・陽子との核反応断面積測定を低エネルギーでも実現します。

研究テーマ

  1. 低速RIビーム生成技術開発
  2. 長寿命核分裂片の核反応断面積測定

主要論文

  1. T.Sumikama, D.S. Ahn, N. Fukuda, N. Inabe, T. Kubo, Y. Shimizu, H. Suzuki, H. Takeda, N. Aoi, D. Beaumel, K. Hasegawa, E. Ideguchi, N. Imai, T. Kobayashi, M. Matsushita, S. Michimasa, H. Otsu, S. Shimoura, T. Teranishi
    “First test experiment to produce the slowed-down RI beam with the momentum-compression mode at RIBF”
    Nuclear Instruments & Methods B 376, 180 (2016).

 

 

PageTopへ