研究室

原子核・元素変換研究部門

RIBF研究基盤部門

加速器応用研究部門

素粒子物性研究部門

仁科センター直下

情報処理技術チーム

リーダーの写真
チームリーダー
馬場 秀忠D.Sci.
  • 準備中

研究室プロフィール

仁科加速器科学研究センターの研究用共通計算機環境、インターネットサービス、実験データ収集処理システム、ネットワーク環境の開発と運用、及び情報セキュリティ対策の実施をしています。研究用共通計算機として、LINUX/UNIXのNIS/NFSクラスター計算機を運用し、日常的な計算、実験データ解析、研究紹介・研究支援のためのWebページ公開、メールサービス等を利用できます。RIBF施設での実験のために、ネットワーク分散型データ収集システム(DAQ)システムを開発・運用をしています。データ収集の高速化のために並列読出しシステムやロスレス検出器フロントエンドシステム等の開発を進めています。また、再構築可能な論理回路で実装されたタイムスタンプモジュールやトリガーモジュールを用いて、先進的なデータ収集環境を実現しています。国内外の研究者らと協力して国際的なデータ収集システム開発も進めています。

研究テーマ

  1. 研究用共通計算機環境の開発、整備、運用
  2. メールサーバおよび各種情報サーバの環境整備と運用
  3. 実験データ収集処理システムの開発、整備、運用
  4. ネットワーク環境の開発、整備と運用
  5. 情報セキュリティー対策の実施

主要論文

  1. H. Baba, T. Ichihara, T. Ohnishi, S. Takeuchi, K. Yoshida, Y. Watanabe, S. Ota, S. Shimoura, K. Yoshinaga.:
    "Time-stamping system for nuclear physics experiments at RIKEN RIBF" Nucl. Instru. Method. A777 (2015) 75-79
  2. H. Baba, T. Ichihara, T. Ohnishi, S. Takeuchi, K. Yoshida, Y. Watanabe, S. Ota, and S. Shimoura.:
    "New data acquisition system for the RIKEN Radioactive Isotope Beam Facility" Nucl. Instru. Method. A616 (2010) 65-68
  3. Hidetada Baba, Takashi Ichihara, Tadaaki Isobe, Charles Houarner, Clotilde Maugeais, Bruno Raine, Frédéric
    Saillant, Gilles Wittwer, Nikolaus Kurz, Henning Schaffner, Roman Gernhäuser, Shebli Anvar, Denis Calvet,
    Frédéric Château, Emanuel Pollacco;
    “DAQ Coupling in RIKEN RIBF” Real Time Conferenct (RT), 2014 19th IEEE-NPSS, DOI: 10.1109/RTC.2014.7097436
  4. R. Tanuma, H. Baba, Y. Nakaya, S. Ozaki, Y. Sakamoto, S. Tanaka, Y. Totsuka, T. Yoshida, and J. Murata;
    “FPGA-based Trigger/DAQ system for the MTV experiment at TRIUMF” Real Time Conferenct (RT), 2014 19th IEEE-NPSS, DOI: 10.1109/RTC.2014.7097470
  5. T. Ichihara,Y. Watanabe, and H. Baba.:
    "Computing and Network environment at RIKEN Nishina Center" RIKEN Accel. Prog. Rep. 50 p.226 (2017)

 

PageTopへ