研究室

原子核・元素変換研究部門

RIBF研究基盤部門

加速器応用研究部門

素粒子物性研究部門

仁科センター直下

共用促進チーム

室長の写真
チームリーダー
米田 健一郎Ken-ichiro YONEDAD.Sci.
  • 準備中

研究室プロフィール

2007年度に完成し、2008年末に本格稼働を開始したRIビームファクトリー(RIBF)は世界最大強度の重イオンビームを供給する加速器施設です。幅広い利用を促進し、施設の利用価値を最大限に高めることは、RIBFを真に世界標準の施設とするために欠くことができません。現在、基幹実験装置の配備など、ハード面の整備が進められておりますが、同時に、利用者支援体制の充実などソフト面の整備も重要です。当チームでは、2010年、RIBFユーザーズオフィスを開設するとともに、新しい施設利用制度であるRIBF外部利用者制度の運用を開始いたしました。所内外双方のRIBF施設利用者にとってメリットのある施設共用の実現・拡充を目指します。

研究テーマ

  1. RI ビームファクトリー利用促進
  2. RI ビームファクトリー実験支援
  3. RI ビームファクトリー利用者の拡充

主要論文

  1. 上野秀樹:
    "理研仁科センター 共用促進・産業連携部"
    原子核研究 56, 8-15 (2011)

 

PageTopへ