仁科センターの紹介

国際研究協力協定

仁科センターは2018年度現在、18カ国45の研究協力協定を結んでいます。

ワークショップやシンポジウムの開催、研究の交流、研究者や装置を受入れて行う共同研究などを目的としています。他に、学生等を受入れて行う人材育成を含むものもあります。
また、加速器を用いた原子核研究については日本を代表して協定を締結しているものがあります。

世界地図で見る国際研究協力

Research Collaboration

 

協定リスト(略称順)

略称 締結機関名称
BNL ブルックヘブン国立研究所 アメリカ
CARN カン大学 フランス
CEA 仏原子力・代替エネルギー研究所 フランス
CERN 欧州合同原子核研究機関 スイス
CNPS 中国核物理協会 中国
CU コロンビア大学 アメリカ
ECT 欧州原子核物理学理論センター イタリア
ENEA 新技術・エネルギー・持続的経済開発機構 イタリア
ENSEAR2 欧州原子核科学および応用研究プロジェクト 欧州
EWU 梨花女子大学校 韓国
GANIL 国立重イオン加速器研究施設 フランス
GSI ドイツ重イオン科学研究所 ドイツ
HKU 香港大学 中国
IFIN-HH ホリア・フルベイ物理学・原子力工学国立研究所 ルーマニア
IFJ PAN 科学アカデミー・原子核物理学研究所 ポーランド
IMP, CAS 中国科学院近代物理研究所 中国
IN2P3 国立核物理素粒子物理研究機関 フランス
IOP ベトナム科学技術アカデミー物理学研究所 ベトナム
ITB バンドン工科大学 インドネシア
ITS スラバヤ大学 インドネシア
IU 仁荷大学自然科学大学校 韓国
JINR 核研究合同研究所 ロシア
KI クルチャトフ研究所 ロシア
KNU 慶北大学 韓国
KU 高麗大学 韓国
LNZ 蘭州大学 中国
MSU ミシガン州立大学 アメリカ
MTA-Atomki 科学アカデミー・原子核研究所 ハンガリー
NAJ 南京大学 中国
NU 南開大学 中国
PKU 北京大学 中国
PSI ポール・シェラー研究所 スイス
RAL ラザフォードアップルトン研究所、SFTC イギリス
SNU ソウル大学校 韓国
SMI ステファン・マイヤー原子核物理研究所 オーストリア
TUD ダルムシュタット工科大学 ドイツ
TUM ミュンヘン工科大学 ドイツ
UGM ガジャ・マダ大学 インドネシア
UB ブカレスト大学 ルーマニア
UI インドネシア大学 インドネシア
UNHAS ハサヌディン大学 インドネシア
UJ ユバスキラ大学 フィンランド
USM マレーシア科学大学 マレーシア
UNPAD パジャジャラン大学 インドネシア
VAEC ベトナム原子力委員会 ベトナム

 

 

PageTopへ